SuperStar

SPECIAL

日本のスポーツメーカー「ミズノ」と、
日本が世界に誇る西陣織「HOSOO」がコラボレーション、
世界初の試みで生んだ、こだわりのMADE in JAPAN

日本のスポーツメーカー「ミズノ」と、 日本が世界に誇る西陣織「HOSOO」がコラボレーション、 世界初の試みで生んだ、こだわりのMADE in JAPAN

100余年の間、スポーツの発展に尽くしてきたミズノと、1200年の間、
伝統を守りながら進化を続けてきたHOSOO。
違う道で共に歴史を刻んできた両者が出会い、今シーズン、
スーパースターブランドにおいて、新しいウエアを開発。
本体に西陣織、袖・衿にブレスサーモを使用するという大胆なデザインで登場する。

100余年の間、スポーツの発展に尽くしてきたミズノと、1200年の間、 伝統を守りながら進化を続けてきたHOSOO。
違う道で共に歴史を刻んできた両者が出会い、今シーズン、 スーパースターブランドにおいて、新しいウエアを開発。
本体に西陣織、袖・衿にブレスサーモを使用するという大胆なデザインで登場する。

細尾 HOSOO

元禄年間(1688 年)、京都西陣で創業。人間国宝による帯や着物など、格調高い作品を生み出す一方、近年、伝統産業はクリエイティブ産業と捉え、西陣織による革新的なファブリックの開発にも力を注ぎ、各国の名立たるブランドに提供。ハイブランドのコレクションや店舗装飾に採用。世界のラグジュアリーマーケットで注目を集めている。

プレミアムジャケット第2弾登場!細部にまでこだわる職人たちの思いとは?

スポーツウエアと西陣織。衝撃のコラボはどのようにして実現したのか?

SuperStar PREMIUM JACKET

¥194,400 (本体¥180,000)

K2ME6500
カラー 09:ブラック
サイズ L

コラボレーションウエアの注目ポイント

  • 紗綾型、カモフラージュ柄に込めた思い

    SuperStarのキャラクターである本田圭佑選手とSuper Starの思いが絶えず長く続き、故郷の日本に「錦を飾る」という思いを、トレンドのカモフラージュ柄に乗せて表現しています。

    つつじ、紗綾型、カモフラージュ、3つの柄に込めた思い

  • 重厚感と動きやすさを
    両立させた西陣織

    本体部分の生地には3つの柄を用いていますが、縫い合わせるのではなく、織り方で柄の違いを表現しました。西陣織としての美しさはもちろん、スポーツウエアに必要な動きやすさや着心地のよさも実現しています。

    柄を重ねながらも薄く通気性のある生地

  • スポーツアパレルとして
    完成された西陣織

    本来、西陣織はシルクを使用しますが、コラボを実現するにあたり、ポリエステルで織る技術を開発。西陣織を水洗いできるスポーツアパレルとして完成させました。また、袖にもストレッチ性があり、洗える合成皮革を採用しています。

    スポーツアパレルとして完成された西陣織

  • 本体にはこだわりの
    本金の糸を使用

    今回の西陣織には、和紙に金箔を貼り、それを細かく裁断した金糸を使用しています。非常に薄い金糸を織り込んでいるため、さりげなく金を感じさせる作りになっています。

    本体にはこだわりの本金の糸を使用

  • ミズノの機能性素材を
    採用

    裏地には、アウトドアアパレルにも使用されるミズノ独自の吸湿発熱素材ブレスサーモや、熱を反射する素材リフレクションギアを採用。快適なぬくもりを実現しています。

    袖部分にはスイムウエアの布帛素材を採用

  • こだわりと遊び心のある
    デザイン

    袖は高級感のある合成皮革で、袖裏にはカモフラージュ柄のジャガード織りを使用。また、ファスナーを少し下ろすとレーザー刻印で入れたSuperStarのロゴが見えるなど、細部までこだわったデザインとなっています。

    圧着加工で縫い目のないデザインに